高専・野球部

2015年07月17日

数々の記録を打ち立て、夏終わる。

2015年7月15日,10:00-11:27,石川県立野球場,第97回全国高校野球選手権石川大会

金沢桜丘 5120000  8
金沢高専 0000000  0(7回コールド)

一昨夏の再現試合となった桜丘高校との一戦は、台風接近の影響で気温が上昇する猛暑の中で行われました。
高専チーム先発の山田恵汰さん(電気電子工学科3年)は、春の大会で桜丘打線を完封した実績があります。
今回は満を持してマウンドに上がりました。
山田さんは桜丘高校チームの先頭打者をいきなり三球三振に打ち取り、チームに流れを引き寄せました。
20年振りの勝利に向けてベンチもスタンドも盛り上がりました。
その後ツーアウトまで漕ぎつけましたが、そこから5連打を浴び5失点。
桜丘高校チームに力の差を見せつけられます。
山田さんはバッティングでは2安打を放ち、味方の反撃を待ちます。

高専チームにチャンスが訪れたのは4回裏。
二塁打で塁に出た山田さんは、5番打者の上本敬太さん(機械工学科3年)のセンター前ヒットで一気にホームを狙います。
中継の球が高く浮き、間一髪セーフに見えましたが無情にも審判の判定はアウト。
3年ぶりの得点はなりませんでした。
6回にも横山将大さん(機械工学科1年)のレフト前ヒットから、桜丘高校チームに食い下がるも
2塁ベースを踏むこともできませんでした。
8点差をつけられ追い込まれた高専チームは7回裏、
ツーアウトを奪われ、コールド負けまであとワンアウトと追い込まれました。
ここで打席に立ったのは河口丈一朗さん(機械工学科2年)。
次の打席の鈴木雄大さん(機械工学科1年)の代打として、
高専チームは田坂駿さん(電気電子工学科3年)を準備します。
田坂さんは陸上部に所属する傍ら、6月から野球部にも加入し練習に励んできました。
「田坂さんに打席を回したい」という河口さんの執念がヒットを生みました。
代打に立った田坂さんは日ごろの練習成果を生かし積極的にバットを振っていき3球目を強振。
芯を食った良い当たりは運悪くショート正面に飛びゲームセット。
田坂さんの高校野球、最初で最後の打席とともに、1時間26分に渡る戦いは幕を閉じました。
そして、20年連続となる初戦敗退、13年連続の初戦コールド負けが決まりました(ともに石川県高校野球記録を更新)。

高専チームはこの試合で6年ぶりとなる一桁失点を達成しました。
それに加えて、7イニング以上試合をしたことも6年ぶりとなります。
ピッチャーの自責点は1であり、守備力を向上させれば
勝利をすることも決して夢ではありません。
チーム力は着実に向上しています。

新チームは、選手4名、マネージャー1名でスタートします。
ミーティングで、西野雅昭監督から新チームのキャプテンに指名された
河口さんは「やりたくない」とのコメントを残しました。
しかし、全員で力を合わせていく野球が金沢高専です。
これからも困難を乗り越えて進んでいくことを期待しています。
とりあえず、秋のシード決め大会は人数不足のため辞退しました。


〜 金沢高専野球部、夏の大会の歴史 (2015年7月版) 〜
※ 昨年の記事から訂正がいくつかあります。

__年 _____対戦校_______________〜 主な記録、記事等 〜


1995 七尾農業___0 - 7金沢高専__★☆ 勝利 ☆ ★
1996 __________________________敗戦(対戦校不明)
1997 __________________________敗戦(対戦校不明)
1998 松任_______? - ?金沢高専__敗戦(得点不明)
1999 県立工業__15 - 2金沢高専__3回コールド
2000 能登北辰__13 - 1金沢高専__3回コールド、5年連続初戦敗退
2001 野々市明倫12 - 0金沢高専__3回コールド
2002 小松_______4 - 1金沢高専
2003 羽咋______25 - 0金沢高専__3回コールド、西野監督就任
2004 小松______12 - 0金沢高専__3回コールド
2005 富来_______8 - 0金沢高専__7回コールド、10年連続初戦敗退
2006 羽咋______10 - 0金沢高専__5回コールド
2007 大聖寺実業11 - 0金沢高専__5回コールド
2008 金沢錦丘___8 - 0金沢高専__7回コールド
2009 金沢西_____7 - 0金沢高専__7回コールド
2010 穴水______10 - 0金沢高専__5回コールド 15年連続初戦敗退
2011 県立工業__10 - 0金沢高専__5回コールド 9年連続完封負け
2012 輪島______11 - 1金沢高専__6回コールド 10年ぶり得点 10年連続コールド負け
2013 金沢桜丘__10 - 0金沢高専__5回コールド
2014 小松明峰__10 - 0金沢高専__5回コールド 5年連続二桁失点
2015 金沢桜丘___8 - 0金沢高専__7回コールド 6年ぶり一桁失点 20年連続初戦敗退 13年連続コールド負け

 
夏の大会を戦ったメンバー

 

2013野球_集合野球部活動
通年 火・水・木・金 16:30〜19:00
  土 9:00〜12:00 高専グラウンド
夏の甲子園大会、石川県予選大会の初戦突破を目標に、がんばっています。

 

 

 


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews

投稿者:金沢高専at 09:36| 金沢工業高等専門学校_運動部