会報こぶし特集

≪同窓会NAVI≫各同窓会の活動を徹底的に紹介!

2013年7月29日

 ≪大学同窓会≫ 

  こぶし会の各同窓会の活動を伝える「同窓会NAVI」。

 大学同窓会の傘下に所属する7つの学科同窓会を順次、紹介します。

 今回は、ながつき会、積木会の紹介です
 

 大学学科同窓会 ◇ ながつき会(土木工学科・環境土木工学科)

 
 長月と長く付き合うをかけ合わせた名前

 積木会2.JPG
  平成24年度ながつき会総会

ながつき会は、会員相互の親睦を目的に、最初の学科卒業生を輩出してから3年後の昭和49年(1974)9月に発足いたしました。平成26年(2014)には、結成40周年の節目の年を迎えます。
名前の由来は、この会が誕生した9月が旧暦で「長月」と呼ばれていることと、「会員同士が長く付き合える会にしたい」という思いが込められており、第2期生の中村康則氏が命名しました。現在の会員数は7,202名となっています。
 
◆ ながつきについて、次の皆さんに想いを語っていただきました。
    (詳しくは会報をご覧ください)
・中島俊幸さん(土木工学科 S50)
良き人ととの出会いは人生の宝なり
・下川孝さん(土木工学科 H元)
同窓会は“一生の学校”
・高柳公一さん(土木工学科 S57)
大事な“探し物”が見つかる
 
 末永い付き合いと母校の発展を
  
ながつき会 風会長 .jpg
 風 尚樹 会長
ながつき会は、「卒業生同志が末永くお付き合いうぃし、お互いのきずなを深め合うとともに、母校の発展に寄与する」ことを目的にします。そのためにも、多様な分野で活躍されている会員の皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。
 
 
 
 
  
 
 
大学学科同窓会 ◇ 積 木 会
(建築学科、居住環境学科、建築都市デザイン学科)
 
近代建築の逸話と建築工程を積木になぞらえ
 ながつき会1.JPG
  平成22年度積木会総会
 積木会は、建築系の学科卒業生が所属する同窓会で、昭和60年(1985)に産声を上げました。会の名称「積木」には、「近代建築の3代巨匠」の1人であるフランク・ロイド・ライトが、幼少期に母親から与えられた積木や色とりどりの紙片などの知育玩具に強い刺激を受け、建築家の礎を築いたというエピソードとともに、幾度となく打ち合わせを行い、設計から施工まで多くの人たちの積み重ねによって、てて物が完成するさまを積木になぞらえました。
 
 ◆  積木会について、次の皆さんに想いを語っていただきました。     
    (詳しくは会報をご覧ください)
・辻 純さん(建築学科 H6年)                      
イベントを企画したい
・朝倉直子さん(建築学科 H10)
出来るだけの同窓会活動を
・大山光則さん(居住環境学科 H16)
人間性を高める“学びの場”
  
 
 たくさんの会員が参加する仕掛けを
 

積木会 佐藤会長 .jpg
  佐藤 和仁 会長

 積木会は、平成27年(2015)に結成30周年を迎えます。これまで以上に幅広い年齢層の会員の方々に参加していただけるイベントなどの仕掛けを考えていき、より一層、会員同士のつながりを強固なものにしていきたいと思っています。
 
 
 
  
  
 
 
こぶし会概要

  

  こぶし会事務局

  

   〒921-8501 石川県野々市市扇が丘7番1号
   TEL : 076-294-6375 FAX : 076-294-0886
   E-mail : kobushi@kanazawa-it.ac.jp
  

ご住所に変更はありませんか?

ご住所に変更はありませんか?

Loading...
閉じる
金沢工業大学 金沢工業高等専門学校 いいね部活動なう