校歌

校歌をアップしています。
ご近所迷惑にならないよう、どうぞお気を付けください。

学園歌

作詞 室橋隆三  作曲 須摩洋朔

第二学園歌(学園歌)


風よさやに かおれ青空
白嶺の精気 かがやく学園
工大われら 無限の希望
光 あれよ この丘


旗よ高く ひびけ高殿
団結の力 あふるる学園
工大われら たゆまぬ闘志
誇りあれよ この丘


眉をあげて 叫べ若者
民族のこころ はぐくむ学園
工大われら 世界のしるべ
栄えあれよ この丘

高校校歌

作詞 嵯峨保二  作曲 安藤芳亮

第一学園歌(電波専~高校校歌)


医王山の朝やけに
若人つどう幾千人
次元の真理もとめむ
いらか輝くまなびやは
電波電波わが母校


七つの洋の彼方より
世界の声が潮にのる
扉開きてあたらしき
科学の園にわけいらむ
電波電波わが使命


宇宙は遠く限りなし
月の便りももらすなく
地球に結ぶさきがけを
はげみ進まむ青春の
電波電波わがちから

高専校歌

作詞 青山兵吉  作曲 山下成太郎

高専校歌


扇が丘に聳えたつ
偉容輝く学び舎に
世紀の鐘は鳴りわたり
宇宙の真理究めんと
若き学徒の血はおどる


加越の山に秀でたる
白嶺の精を享けもちて
学の論理を奥深く
探り進まん窓の辺に
希望の光りさやかなり


われらがめずる国の栄
気圏をこゆる技すべて
磨き築かん青春の
尽きぬ力は人の世に
幸境を拓くなり

大学校歌

作詞 青山兵吉  作曲 須摩洋朔

大学校歌

1
加越山脈 越えて吹く
緑かがやく 朝風に
こぶしの花は 咲きかおり
若き心に 夢を呼ぶ
扇が丘の学園は
祖国日本をにないゆく

2
白嶺おろしに きたえたる
鉄の腕よ この胸よ
真理と技の 蘊奥を
求めて常に 新しく
扇が丘の学園は
工業日本をきずきゆく

3
越の海辺を 船出して
七つの海を 越えてゆく
産学共に 協同の
輝く成果 我にあり
扇が丘の学園は
世界の幸をひらきゆく