高専・サッカー部

2015年10月27日

高専祭で恒例のお好み焼きを販売

10月17日(土)・18日(日)は高専祭が実施されました。 サッカー部は例年通り、お好み焼きの模擬店「おみーのおやつ」 を出店しました。  

今年は人気の炒飯・焼き鳥の人気模擬店に挟まれ、あまり場所 には恵まれないところですが、昨年同様にお肉(46kg)を用意 し、当日に望みました。

今年は2日間とも天気が良くゲストの効果もあってか、人は多かっ たようです。しかし、好天のため気温が上がったためかやや寒かった 昨年の売り上げには及びませんでした。それでも2日間で750枚ほどが 売れました。

サッカー部お好み焼き

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 09:45 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2015年8月25日

 OB戦を実施しました

8月14日(金)、医王山スポーツセンター球技場において金沢高専サッカー部のOB戦が実施されました。OB戦は昨年、未開催であったため1年ぶり4回目となります。

上は2004年の卒業生からこの3月の卒業生まで13名の卒業生と12名の現役部員が参加しました。

前日の雨のせいもあり、過去に例がないほど涼しい中でのOB戦となり、20分5本のゲームを楽しみました。今年はOBチームのうまさにやられ、現役チームの負けとなりました。

金沢高専 6−11 高専OBチーム

 

 

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 09:12 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2015年7月14日

全国高等専門学校サッカー選手権予選北信越大会
PK戦の末、富山高専射水キャンパスに惜敗

7月11日(土)〜12日(日)にかけて、能美市の石川県サッカー・ラグビー競技場、小松市の小松市民センターグラウンドにて、第48回全国高等専門学校サッカー選手権予選北信越大会が行われました。

  金沢高専は11日(土)10:00からの第2試合で富山高専射水キャンパスと対戦しました。射水キャンパスとの高専大会での対戦は平成24年以来になります。前回は1−6で敗れました。

 先週までの雨模様の天気とはうってかわり、30℃前後の暑い中での試合となりました。前半・後半のそれぞれの間にも給水タイムを取ることとなりました。

 前半から攻められる場面が多く見られましたが、チーム一丸となって必死に守りました。途中何度かこちらの攻撃も見られましたが、得点にはつながらず0−0で折り返しました。

 後半に入り両チームの動きが徐々に落ちてくる中、総力戦となってきました。選手層の厚い射水は交代要員を投入していきましたが、金沢高専は1名の交代のみでの戦いでした。後半にも危ない場面が何本もありましたが、守り切り延長戦へと突入しました。

 延長戦もお互いに得点をあげられないまま、PK戦に突入しました。PK戦では、射水が5人とも成功させる中、金沢高専は3人目が惜しくもキーパーに止められ、3−5で敗れました。

【試合結果】
金沢高専0−0富山高専射水
(前半0−0、後半0−0、延長前半0−0、後半0−0、PK3−5)

 なお、大会は福井・長岡高専を破った石川高専と富山高専射水キャンパスを破った長野高専の決勝となりました。決勝は前半・後半に1点づづを取った石川が、長野の反撃を1点に抑え勝利。石川が昨年優勝の長野をやぶり、2年ぶり13回目の優勝で大会の幕を下ろしました。全ての試合が2点差以内という、北信越地区のチームの拮抗具合を示す大会でした。

 優勝の石川高専は北信越の代表として8月に大分県で行われる全国大会に出場します。

がんばって下さい。

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 14:32 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2015年7月6日

石川学生サッカーリーグ 石川高専と対戦

7月5日(日)石川学生サッカーリーグの順位決定戦が、石川高専グランドで行われ、石川高専と対戦しました。

前半開始3分、味方のファールからのフリーキック、強烈なシュートにキーパーがはじかれそのままゴール。前半はそのあとも攻め続けられましたが、0−1で折り返しました。
後半に入りまたも3分、今度はゴール前で味方前の反則からPKを決められ2失点目。後半には何本か良い攻めも見られるようになりましたが、16分、36分と失点し、後半は0−3でした。

【試合結果】
金沢高専0−4石川高専(前半0−1、後半0−3)

試合開始前の整列
試合開始前の整列


松沢宗紀君(M5)の攻撃は惜しくもオフサイド
松沢宗紀君(M5)の攻撃は惜しくもオフサイド


ドリブルで攻める東出和賢君(M3)
ドリブルで攻める東出和賢君(M3)


いよいよ来週は高専の北信越大会。7月11日(土)10時から、小松市民センターグラウンドにて富山高専射水キャンパスと対戦します。応援よろしくお願い致します。

 

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews

 


投稿者:金沢高専at 11:45 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2015年7月1日

石川学生サッカーリーグに出場

6月28日(土)29日(日)、第47回石川学生サッカーリーグの試合が行われました。金沢高専は予選Cグループとなり、石川高専グランドで金沢医科大学、金沢大学との対戦となりました。

28日(土)は金沢医科大学との対戦でした。風が強く、雨が吹き付ける荒天の中での試合となりました。グランドのコンディションの悪く、お互いにチャンスを決められない展開でした。
後半に入り、こちらのミスも絡み、2点を奪われました。しかし、試合終了間際にPKをもらい、これをキャプテン高柳景君(T5)が冷静に決め、一矢を報いました。

29日(日)は金沢大学との対戦でした。前日よりはましとはいえ、雨交じりの天気。グランドにも大きな水溜りが残るなど決してよい状況ではありませんでした。試合序盤こそは、一進一退でしたが徐々に実力の差を見せつけられ始めました。後半はなすすべもなく攻め続けられました。

大学生を相手に40分ハーフの試合を2日連戦。選手も疲労のピークです。十分な休息をとり7月5日(日)の順位決定戦に臨みたいと思います。




【試合結果】
金沢高専1−2金沢医科大学(前半0−0、後半1−2)
金沢高専0−11金沢大学(前半0−4、後半0−7)

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ 


投稿者:金沢高専at 14:08 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2015年6月8日

高専サッカー北信越大会、初戦の相手は富山高専射水キャンパスに

6月5日(金)金沢高専のグランドで翠星高校と練習試合を行いました。共に高校総体で1回戦で敗れたため、日程に余裕ができ、実現しました。

あいにくの雨模様の中、30分3本のゲームを行いました。4・5年生が加わっているため、全体的にはゆとりのある試合運びとなりました。M4の福井駿斗君が3ゴール、T2の大久保圭二君が2ゴールを決め5−0で勝利しました。

まだまだ得点のチャンスがありましたが、詰めの甘いところが目立った試合でした。次の試合に向け、改善が必要です。

【試合結果】
金沢高専5−0翠星高校
(1本目1−0、2本目3−0、3本目1−0) 

また、6月4日(木)石川県サッカー協会におきまして、平成27年度の高専サッカー北信越大会の抽選が行われました。組み合わせはトーナメント表の通りです。

金沢高専は7月11日(土)10時より、小松市の小松市民センターグラウンドで富山高専射水キャンパスと対戦します。応援よろしくお願い致します。

☆高専サッカー北信越大会トーナメント☆
(クリックすると拡大します)

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ 


投稿者:金沢高専at 11:26 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2015年6月2日

高校総体、金沢商業に完敗し1回戦敗退

5月31日(日)石川県高校総体サッカー競技の1回戦が、和倉温泉多目的グラウンドで行われました。対戦相手は金沢商業高校です。

第一試合ということで、前日から和倉に入り試合に望みました。
夜からの雨も上がり晴天で気温も晴れ間も見える試合日和となりました。

前半、開始35秒、自軍の左サイドを破られ早々に失点。先制点を奪われました。25分・26分にも続けざまに失点。前半を0−3で折り返しました。

後半に入りやや攻撃の場面も見られるようにはなりましたが、14分・18分と失点を重ね、結局ゴールをは奪えず、結局0−5で敗れました。

今年もまだ、昨年同様に交代なしの11人、正規のキーパーがいないとういう厳しい環境での大会でした。

【試合結果】
金沢高専0−5金沢商業高校
(前半0−3、後半0−2)

円陣を組んで試合開始
円陣を組んで試合開始

長野航大君(M2)からのパス
長野航大君(M2)からのパス


ドリブルで攻める大久保圭二君(T2)と吉野蓮君(J1)
ドリブルで攻める大久保圭二君(T2)と吉野蓮君(J1)

 

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 10:17 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2015年5月29日

 5月24日(日)、石川高専との練習試合が石川高専のグランドで行われました。
晴天に恵まれた天気天気の中、30分×4本の練習ゲームを行いました。
1・2本目はチーム全体の混合チーム、2・3本目は1〜3年生を中心とした高校総体チームで試合に臨みました。
1本目は攻められる場面が多くありましたが1点で切り抜けました。2本目は一進一退でお互いに決め手のない試合、3本目からは、1〜3年生の下級生を主体としたチームのためか、徐々にゴールを決められ始めました。トータルでは0−5で敗れました。

いくつかのチャンスもあったのですが、1点が取れませんでした。しかし、新一年生2名も元気に出場し、1−3年生は5月31日の高校総体1回戦に向けて、全体としては7月の高専大会に向けスタートです。


【試合結果】
金沢高専0−5石川高専 
1本目0−1
2本目0−0
3本目0−2
4本目0−2

体を張ってボールをキープする向川千里君(M2)
体を張ってボールをキープする向川千里君(M2)

高さのある大島安弘君(T5)のヘディング
高さのある大島安弘君(T5)のヘディング

ヘディングで競る大久保圭二君(T2)
ヘディングで競る大久保圭二君(T2)

+試合を見守る新マネージャーの2人
試合を見守る新マネージャーの2人

来週5月31日(日)には高校総体1回戦が行われます。
詳細は以下の通りです。応援よろしくお願い致します。


日 時 :5月31日(日)10:00
場 所 :和倉温泉多目的クラウンドAコート
対戦相手:金沢商業高校

 

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 10:28 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2014年11月26日

学生サッカー新人戦
北陸大学と対戦

 11月22日(土)14時から第26回石川学生サッカー新人戦のトーナメント1回戦が、北陸大学フットボールパークBコートで行われ、金沢学院大学t対戦しました。
前回の高校新人戦とはうってかわって、秋晴れの日となり試合をしていると汗ばむ陽気でした。
試合はフィジカルに勝る学院大学チームに終始押されっぱなし。前半は攻められ続け9失点。攻めではほとんどいいところがありませんでした。後半はお互いにメンバーチェンジを行い前半よりは落ち着いた流れになりました。それでも地力に勝る学院大チームに徐々に攻められ
5失点。それでも前半には見られなかった攻撃もみられ、何本かのシュートもありました。



ボールを蹴り出すDFの出雲翔君(G1)

自分より大きな選手と競り合う安原和希君(M2)
自分より大きな選手と競り合う安原和希君(M2)

【試合結果】
金沢高専0―14金沢学院大学(0−9、0−5)

これで今シーズンの公式戦は全て終了しました。今シーズンはなかなか勝つことができませんでした。来年度に向けて改善を図りたいと思います。

 

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 10:05 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2014年11月21日

11月13日(木)・14日(金)に石川県高校新人大会サッカー競技に 出場しました。

この大会に出場するのは3年ぶりで、人数は丁度11人です。  

金沢高専は抽選の結果、予選Hリーグで輪島マリンタウン競技場での試合 となりました。  

13日(木)は荒天となり、強風のためテント・ベンチ席もなく、途中あら れの降ってくる中での試合でした。  

【試合結果】
金沢高専0−7羽咋高校(前半0−4、後半0−3)  
金沢高専0−5小松高校(前半0−3、後半0−2)  

14日(金)は前日よりましとはいえ、雷によって途中中断を余儀なくされるというアクシデントもありました。

【試合結果】  
金沢高専0−5松任高校(前半0−1、後半0−4)  
金沢高専0―6鹿西高校(前半0−3、後半0−3)  

なかなか思うような結果は残せませんでした。今年度の高校の大会はこれで終了 です。

11月22日(土)には、石川学生サッカーの新人戦が行われます。10:00 から北陸大学フットボールパークで金沢学院大学と対戦します。

 

 

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 09:50 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2014年10月23日

 10月19日(日)、富山高専射水キャンパスのグランドにて北信越地区高専 サッカー新人戦(北陸地区リーグ)の2日目が行われました。

この日も前回同様 30分ハーフの3試合が予定されており、金沢高専は第1・第2試合でした。
第1試合は富山高専射水キャンパスとの対戦でした。序盤からチャンスが訪れ、中田海斗君(T3)シュートや河崎健太君(T4)のゴール前での切り返してのシュ ートなど惜しいチャンスが続きました。
前半21分には佳山祐輔君(M4)のコーナ ーキックを大久保圭二君(T1)が合わせて先制点をとりました。ところが油断からか、その直後に1点を返されると、30分に勝ち越され、前半を0−2で折り返しました。  

後半に入ると7分に1点を奪われ、1−3と突き放されました。17分には佳山 祐輔君(M4)からのボールを中田海斗君(T3)が決めて1点差。さあこれからとい うところ、またも直後に1点を奪われ突き放されました。

【試合結果】
金沢高専2−4富山高専射水キャンパス(前半1−2、後半1−2)

出雲翔君(G1)のクリア
出雲翔君(G1)のクリア

河崎健太君(T4)、ゴール前で切り返しシュート
河崎健太君(T4)、ゴール前で切り返しシュート

激しく競り合う佳山祐輔君(M4)
激しく競り合う佳山祐輔君(M4)

DF深澤椋君(M1)から前線へ
 DF深澤椋君(M1)から前線へ  

第2試合は富山高専本郷キャンパスとの対戦でした。 前半は二試合目という疲れからか、序盤から主導権を握られ、苦しい試合 となりました。味方コートでゲームをする時間が長く、チャンスはあまりあ りませんでした。
それでも粘り強く守り続けたのですが、終了間際の29分、 1点を先制され、後半に入りました。 後半に入ると相手も攻め疲れが見え始め、一進一退の攻防となりました。 後半23分、中田海斗君(T3)がゴール前に上げたボールがそのままゴールに 吸い込まれ同点となりました。試合時間終了が迫り、ロスタイムに入った時、 相手選手がゴール前に抜け出したところを後から倒してしまい、PKをとられ ました。

【試合結果】
金沢高専1−2富山高専本郷キャンパス(前半0−1、後半1−1)

相手選手と競り合う東出充生君(T2)
相手選手と競り合う東出充生君(T2)

佳山君(M4)のシュートは惜しくも左へ
佳山君(M4)のシュートは惜しくも左へ  

第3試合は両富山高専の試合、0―0の引き分けでした。

【試合結果】
富山高専射水キャンパス0−0富山高専本郷キャンパス  


金沢高専は今大会の日程を終了し、惜しくも勝ち星を挙げることはできません でした。良い攻めの形は見られるようになったものの、守備に課題を残す形となり ました。大会3日目は11月3日(月)に石川高専グランドで行われ、残り4試合の結果、最終的な順位が決定します。

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 11:37 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2014年10月16日

サッカー新人戦
福井と石川に敗れる

10月13日(月祝)、福井高専のグランドにて北信越地区高専
サッカー新人戦(北陸地区リーグ)の初日が行われました。この大会は北信越地区の7高専のうち、北陸地区の5チームが3日間で総当たりのリーグ戦を実施(長野・長岡は交流戦)するものです。この日は30分ハーフの3試合が予定されていました。金沢高専は第1・第2試合でした。

第1試合は福井高専との対戦でした。前半2分、佳山祐輔君(M4)がドリブルでゴール左へ持ち込み、そのままシュートを決め、先制点を奪いました。しかし、前半11分・28分と福井高専にゴールを奪われ、前半は1−2で折り返し。後半は全体的には一進一退でしたが、11分に福井に奪われたゴールが響きました。

【試合結果】
金沢高専1−3福井高専(前半1−2、後半0−1)


佳山君(M4)の先制ゴール
佳山君(M4)の先制ゴール


安原和希君(M1)から中田君(T3)へパス
安原和希君(M1)から中田君(T3)へパス


ドリブルで相手を振り切る佳山君(M4)
ドリブルで相手を振り切る佳山君(M4)


第2試合は石川高専との対戦でした。前半序盤から主導権を握られ、苦しい試合となりました。1分、13分、25分と失点し、前半は0−3での折り返しとなりました。後半に入ると点の取り合いとなり、5分には中田海斗君(T3)からのボールを、1試合目に続いて佳山祐輔君(M4)が決め1点を返しました。13分、19分と石川の反撃で失点。24分には松沢宗紀君(M4)からのパスを中田海斗君(T3)が決め1点を返すも、直後に1点返されました。

【試合結果】
金沢高専2−6石川高専(前半0−3、後半2−3)

第3試合は福井高専が2点を守り切り、石川高専に勝利しました。

【試合結果】
福井高専2−0石川高専


台風19号が接近する中、何とか全3試合を終えることができました。コンディションの悪い中、グランド整備を行って頂いた福井高専の皆様、ありがとうございました。

大会2日目は10月19日(日)に富山高専射水キャンパスグラウンドで行われる予定です。

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 14:24 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2014年10月9日

10月4日(土)・5日(日)は高専祭が実施されました。

サッカー部は例年通り、お好み焼きの模擬店「おみーのおやつ」を出店しました。  

模擬店コーナーの一番奥というあまり場所には恵まれないところでしたが、今年も昨年を超える大量のお肉(46kg)を用意しました。 初日は天気も何とかもち、次々と売れていきました。卒業生が差し入れを持ってきてくれたりと言うこともありほとんど休む暇も無中、がんばりました。その甲斐あってなんと過去最高の1日416枚を売ることが出来ました。  

2日目はあいにくの雨。初日の土曜日が好調だったため、売り上げは下がるだろうと思いながらのスタートでした。ところが雨にもかかわらず、昼頃には焼くのが追いつかず、列ができるほどでした。初日以上の忙しさの中がんばった結果、2日目の売り上げは456枚。初日を上回る盛況でした。  

今年もサッカー部のお好み焼きを購入してくれた皆さんありがとうございました。


お好み焼きのできあがりを並んで待つ人々

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews

 


投稿者:金沢高専at 13:26 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2014年9月17日

【高校サッカー選手権予選】1次リーグで敗退

9月13日(土)11:15から、小松ドーム屋外グラウンドにて高校選手権予選リーグの2試合目、鹿西高校戦が行われました。

天気も良く、人工芝のきれいなグランドでの試合でした

前半開始早々2分に先制点を奪われましたが、前半7分に唯一の3年生、中田海斗君(電気電子工学科3年)が、ゴール前のドリブ ルからキーパーをかわし、シュートを決め同点に追いつきました。しかし、同点に追いついたのもつかの間、10分には右サイドを崩され失点。12分にはゴール前の2対2から決められ、16分にはコーナーキックをきれいに頭で合わせられました。

それでも18分 にはまたも中田海斗君がシュートを決め、2−4に詰め寄りました。 20分に1点を奪われた後は、一進一退の攻防が続きましたが、アディショナルタイムに入った後、1点を奪われ2−6で折り返しました。

後半は8分に大久保圭二君(電気電子工学科1年)のフリーキックからのチャンスや、コーナーキックから長野航大君(機械工学科1年)のジャンプしながらのボレーシュートなど惜しい攻撃が見られましたが、得点は奪えず、逆に3失点。2−9で試合を終えました。

前回の試合に比べて攻撃面では成長が見られましたが、2試合連続9失点。守りに課題が多いようです。

【試合結果】

金沢高専2−9鹿西高校(前半2−6、後半0−3)

こまつドーム屋外グランドでの試合
 こまつドーム屋外グランドでの試合

キーパーをかわしてゴールを決めた中田海斗君(T3)
キーパーをかわしてゴールを決めた中田海斗君(T3)

長野航大君(M1)のボレーシュート
長野航大君(M1)のボレーシュート  

 

9月15日(月祝)9:30から、航空石川高校グラウンドにて高校選手権予選リーグの3試合目、航空石川高校戦が行われました。

同一リーグの中では一番の強豪校。 前半スタートから厳しい攻撃をしのいできましたが、それも10分が限界でした。前後半あわせての17失点。攻撃でも、なかなかチャンスが作れず、前半の安原和希君(機械工学科2年)のヘディングシュートが唯一のチャンスでした。

【試合結果】金沢高専0−17航空石川高校(前半0−8、後半0−9)

相手と競り合う長野航大君(M1)
相手と競り合う長野航大君(M1)

澤崎恵利人君(T2)の必死のクリア
澤崎恵利人君(T2)の必死のクリア

安原和希君(M2)のヘディングシュート
安原和希君(M2)のヘディングシュート

深澤椋君(M2)のフリーキック
深澤椋君(M2)のフリーキック

高校選手権1次予選は3連敗で終わりました。秋の新人戦に向けて再始動です。

 

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 09:21 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2014年9月10日

高校サッカー石川大会
金沢向陽高校との初戦に挑む

9月7日(日)、金沢向陽高校グランドにおいて、高校サッカー 選手権石川県1次予選大会の初戦が行なわれました。

夜の雨もあがり暑い日となるなか、11:15から金沢向陽高校との試合が 始まりました。 立ち上がりは落ち着いた入りでしたが、徐々に向陽の選手の個人技に崩さ れはじめ、前半8分先取点を奪われました。そうすると守備の乱れが顕著と なり、11分、21分、27分と得点を奪われ、終了が近づいた36分にも 失点しました。

後半に入ると、何本か良い攻めが見られリズムが出てきました。しかし、 得点は奪えず13分に後半1点目を奪われました。太ももを痛めていた安原 和希君(M2)が退くと、10人での戦いとなり、じわじわと攻められはじめ、 24分、29分、37分と失点し、終わってみれば0−9の大敗でした。

期末試験をはさんで、13日は鹿西高校戦、15日は航空石川 高校戦です。両試合に向けて頑張りたいと思います。

【試合結果】

金沢高専0−9金沢向陽高校(前半0−5、後半0−4)

金沢向陽高校(赤)との試合
金沢向陽高校(赤)との試合

中田海斗君(T3)のシュート
中田海斗君(T3)のシュート

味方ゴール前でボールを奪った出雲翔君(G1)
味方ゴール前でボールを奪った出雲翔君(G1)

 

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 09:34 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2014年9月3日

金沢北陵高校と練習試合
高校選手権に向けて好調

8月30日(土)9:30から金沢北陵高校グランドにおいて練習試合を行いました。
来週の高校選手権1次予選に向け、最後の実践になります。金沢北陵高校さんは、1・2年生で30名を超す大所帯。このため4・5年生も含めて総勢20名でうかがうこととなりました。
高校選手権1次予選に合わせた40分ゲームを4本と20分の追加試合1本の、計5本の試合を行いました。
1・2本目は高校選手権のメンバーを中心としたチーム編成で臨みました。1本目は中盤以降ほとんど攻められ続け、17・20・22・30・31分と立て続けに得点され、終了間際の40分にも失点。0−6の結果となりました。2本目はこちらが落ち着きを取り戻し、北陵高校も次第に疲れが出てきたのか、0−0で終了しました。
3本目以降は、4・5年生を混ぜたメンバーとなり、こちらが主導権を握る場面が多くなっていきました。結果は以下の通りです。


【試合結果】 金沢高専    金沢北陵高校
1本目      0    −     6
2本目      0    −     0
3本目      2    −     0     (得点:M3福井君2点)
4本目      4    −     0     (得点:T3中田君、T4河崎君、M4松沢君、オウンゴール)
5本目      3    −     0     (得点M3松沢君2点、T5室井君)



GK児玉龍君(G1)のゴールキック
GK児玉龍君(G1)のゴールキック


相手選手と競り合う澤崎恵利人君(T2)
相手選手と競り合う澤崎恵利人君(T2)


ボールをクリアしたDFの吉田壮来君(T1)
ボールをクリアしたDFの吉田壮来君(T1)


ディフェンスから攻めに転じる大久保圭二君(T1)
ディフェンスから攻めに転じる大久保圭二君(T1)


前線にボールを押し出す東出充生君(T2)
前線にボールを押し出す東出充生君(T2)

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 16:18 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2014年9月1日

高柳さんが優秀選手賞を受賞

7月19日から3日間にわたって行われた第47回全国高専サッカー 選手権北信越大会において、電気電子工学科の高柳景君が、優秀選手に 選ばれました。

高柳君は正確なパスからのチャンスメイクが持ち味で、 新チームでは主将としてチームのリーダー的役割を担っています。  8月29日(金)の伝達表彰の際に、ルイス・バークスデール校長から 表彰状が授与されました。

 

 

 

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 13:53 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2014年8月26日

高校サッカー選手権石川県大会
予選組み合わせが決定

8月20日(水)13:30より、石川県高体連サッカー競技の顧問会議が行われ、9月に行われる第93回全国高校サッカー選手権石川県大会一次予選大会の組み合わせ抽選が行われました。
金沢高専は以下のように航空石川、金沢向陽、鹿西の3チームとともにCリーグに入りました。上位2チームが10月からの本選の出場権を得ます。

平成26年度全国高校サッカー選手権石川県大会一次予選大会 
Cリーグ組み合わせ

  航空石川 金沢高専 金沢向陽 鹿西
航空石川        
金沢高専        
金沢向陽        
鹿西        

金沢高専の試合スケジュールは以下の通りです。

9月7日(日)  11:15  金沢向陽高校  金沢向陽高校グランド
9月13日(土) 11:15   鹿西高校    こまつドーム
9月15日(月祝) 9:30    航空石川高校  航空石川高校グランド
(予備日:9月20日(土))

期末試験前後のスケジュール、参加部員数12名と、毎年のことながら厳しい条件の中ですが、本選出場めざし頑張りたいと思います。応援お願いいたします。

夏休み体験入学で中学生がサッカー部を体験

サッカー部を体験した中学生8月22日(金)、体験入学が実施され、サッカー部の体験には17名の中学生が参加してくれました。今回はワールドカップの影響か、過去最多の参加人数となり女子の参加者も5名いました。


サッカー経験者が思ったより少なく、基礎からボール回し、シュート練習などを行ったあと、経験者を中心にゲームを始めました。ゲームを始めて間もなく、雨が降り始め見る見る間に激しくなり、すぐに体育館に避難しました。

結局、予定時間の半分ほどしか体験ができず、昼食を30分繰り上げて食べることとなりました。

短い時間でしたが、参加してくれた中学生にとって金沢高専での良い思い出になってくれれば幸いです。

 

 

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 10:13 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2014年7月24日

北信越地区高専大会
福井高専に完敗

7月19日(土)〜21日(月)にかけて、長野県松本市の松本平広域公園球技場および同総合球技場(アルウィン)において、第47回全国高等阿専門学校サッカー選手権予選北信越大会が行われました。

金沢高専は19日(土)10:00からの第1試合で福井高専と対戦しました。
福井高専には昨年の2回戦で敗れており、リベンジマッチとなります。

曇り空で時折雨がちらつく中の試合となりました。立ち上がりの入り方が一つのポイントだったのですが、、開始3分には味方キーパーがはじいてクリアしたボールを押し込まれて失点しました。7分にはフリーで攻め上がった相手選手にキーパーが接触しイエローカード。PKを決められました。14分には相手コーナーキックをヘディングで合わされ3点目。21分には自軍ペナルティーエリア内でのハンドによるPKで1点。23分には右サイドから崩されて1点。33分には味方DFのクリアボールがそのままコート中央の相手選手にわたり、ミドルシュートを決められました。
前半は福井高専の早いプレスとパスカット、ボールを敵陣に入れての早い攻めに翻弄されっぱなしでした。

後半に入り少し落ち着きを取りもどしてきたのか、味方のボールも回るようになってきました。左サイドの中田海斗君(T3)の攻撃やトップ下の室井健太郎君(T5)のドリブルからの攻めも見られるようになりました。それでも1点は遠く、20分過ぎからは逆に3失点。力の差を見せつけられました。

【試合結果】
金沢高専0−9福井高専(前半0−6、後半0−3)


福井高専との一回戦(金沢水色)
 福井高専との一回戦(金沢水色)


右サイドを攻め上がる福井駿斗君(M3)
右サイドを攻め上がる福井駿斗君(M3)


ボールに向かうキーパーの專田昌志君(T5)
ボールに向かうキーパーの專田昌志君(T5)

ドリブルで攻める室井健太郎君(T5)
ドリブルで攻める室井健太郎君(T5)


20日(日)には準決勝2試合が行われましたが、金沢高専チームは午後から、1回戦敗退チームと勝ち残りチームの控え選手が参加した1試合30分間の交流戦に望みました。

【試合結果】
金沢高専3―0長岡高専
金沢高専0−0福井高専


なお、大会は石川高専を破った長野高専と富山高専射水キャンパスを破った福井高専の決勝となりました。決勝は長野県で最も整備されているという総合球技場(アルウィン)で行われました。前半は福井のペース。2点リードされた長野が終了間際に1点を返し後半に望みをつなぐと、後半は徐々に長野のペース。左サイドの攻撃からコーナーキックで立て続けに2点を奪い逆転。試合終了間際にもだめ押しの1点を取り、長野が4―2で福井を破り、20年ぶりの優勝で幕を下ろしました。

優勝の長野高専、準優勝の福井高専は北信越の代表として8月に愛媛県で行われる全国大会に出場します。がんばって下さい。

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 09:43 | 金沢工業高等専門学校_運動部

高専・サッカー部

2014年7月15日

石川サッカーリーグ・金沢大学と対戦

7月13日(日)石川学生サッカーリーグの順位決定戦が行われました。この日は10時から石川高専グランドで、金沢大学チームと対戦しました。

試合開始前から雨が降り始め、雨の中での試合となりました。

試合は、開始32秒、相手中盤から立てに入ったボールに合わせられ失点。13分には相手コーナーキックからのクリアボールをシュートされ、こぼれ球を押し込まれました。前半は攻撃らしい攻撃がほとんど無く、0−2で折り返しました。

後半に入っても相手の攻撃が続き、開始1分にはコーナーキックからまたも失点。3分には相手の右サイドの選手からミドルのボレーシュートを決められるなど立て続けに失点。7分、10分、12分と失点し後半戦の序盤は攻め続けられました。
中盤以降は相手の動きも落ちてきたのか、次第にこちらの攻撃時間も増え、両サイドからの攻撃など惜しい場面も見られました。


試合の入り方、相手コーナーキックの守備など、来週の北信越地区高専大会に向け修正していきたいと思います。


【試合結果】
金沢高専0−7金沢大学(前半0−2、後半0−5)

 

 

2013サッカー_集合サッカー部活動
通年 月・火・水・木・金 16:00〜19:00
グラウンド
全国高専体育大会出場を目指し、チーム一丸となって練習に励んでいます。経験者・初心者を問わず、サッカーが好きな人、やる気のある人を待っています。

 

 

  


金沢工業高等専門学校 公式facebookページ https://www.facebook.com/KTCNews


投稿者:金沢高専at 09:22 | 金沢工業高等専門学校_運動部